定年後に目指した仕事は「福祉美容」
【はつらつセカンドステージ

2020年7月19日

 
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する季刊誌『FINANCIAL FORUM』2020夏号No.129号が発行されました。

松本が担当するページは「はつらつセカンドステージ」
定年後に活躍するリタイア世代を紹介し、第二の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしています。

今回で連載第55回目になります。

定年後に目指した仕事は「福祉美容」
 〜地域のために出会いと賑わいを演出したい〜

「福祉美容」は外出しにくいお年寄りや障害ある人たちのために、送迎や出張サービスという方法で髪などを整える仕事。

藤田巌さんは定年後の仕事に、現役時代とは畑違いの福祉美容を選択した。10代、20代の 若者と肩を並べて専門学校で学び、60歳で起業。今ではサロンなど3か所を経営しながら、福祉美容の専門家として活動している。

詳しい内容は本文をご覧ください。

【掲載記事】 クリックすると大きな画面で読むことができます。

  

【今までの記事一覧はこちらで】

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.