『早稲田学報』で松本の本「定年後も働きたい。」が紹介されました

2020年5月23日

 
 
 

松本すみ子の最新本『定年後も働きたい。人生100年時代の仕事の考え方と見つけ方』が、早稲田大学の同窓会誌『早稲田学報』で紹介されました。 掲載されたのは2020年6月号。

早稲田の卒業生で本を出す人はたくさんいますが、今回は掲載が案外少なかったようです。これもコロナウィルスの影響なのでしょうか。

おりしも、NHKの朝ドラ「エール」 で、古関裕而さんが早稲田の応援歌「紺碧の空」を作曲するまでが描かれてました。その取り上げ方を誇りをもって、嬉しく見ていた同窓生も多いかと思います。
私の本もそうして続く早稲田の歴史の片隅にでも加われればいいなと思っています。

松本の本はアマゾンで購入することができます。
 
 https://www.amazon.co.jp/dp/4799325671/

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.