シニアライフアドバイザー・松本すみ子のWebサイト
arias

News

ニュース

アリアは5月11日に創立21周年を迎えました

2021年5月11日

有限会社アリアは5月11日に創立21周年を迎えました

ここまで続けられたのは、日頃からお付き合いいただき、ご支援くださる皆様のおかげと感謝しております。

創立は2000年5月11日、木曜日で大安でした。
法務局で登記が終わり、ほっとしてしたことを覚えています。それとは裏腹に、果たして今後、本当にやっていけるのかという不安のほうが大きかったのはいうまでもありません。

なにしろ7月で50歳になろうとする時の起業です。まだそれほど事業内容が確立していたわけでもなく、新しい分野で手探りの状態。案の定、3年以上は赤字が続きました。

なんとなく、やっていけそうと思えたのは2004年頃です。マスコミなど世の中は2007年問題を見据えて、シニア世代への関心が高まりつつありました。自治体は2007年から始まる団塊世代の60歳定年を控えて、地域社会に戻ってくる定年世代をどのように迎えるかという施策を立てつつありました。マーケットは定年退職後の生き方に期待を抱いていました。

ありがたいことに、こうした社会の動きがアリアの事業を後押ししてくれました。ラッキーでした。その後、メディアでの団塊世代の定年後とライフスタイルに関する取材や執筆、自治体や企業・研究機関での講師としての仕事が増え、今に至っています。

本来なら、昨年は創立20周年ということで、特別なイベントの開催やプログラムの実施などを考えていましたが、残念ながら、新型コロナウィルスのために、それらのほとんどは実施できなくなってしまいました。お世話になった皆様へのお礼の機会を作ることができなくて、本当に申し訳なく思っています。

また、今年こそ1年遅れの創立記念を、と思っておりましたが、コロナの感染の気配は収まりません。ここは潔く20周年の記念行事は諦めることにしました。しかし、めげずに前を向き、25周年を目指して事業に邁進していきたいと思います。
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

有限会社アリア 代表取締役 松本すみ子