Ryoma21会報誌『わたしのここから』に「ききがきすと」作品をシリーズで掲載

2010年2月23日
 
 

松本が理事長を務めるNPO法人シニアわーくすRyoma21は、株式会社東和(東京都台東区、東泉和子社長)と協力関係を結び、読者参加型のリトルマガジン『わたしのここから(略称:わたここ)』に、Ryoma21専用のページを設けています。

『わたここ』は発行部数4,000部、年に2回(4月、10月)発行されています。書店売りの商業誌とは異なり、地域やコミュニティの方々を対象とした雑誌です。大人のための情報誌であり、雑誌の企画・取材・編集を行っているのも、50代・60代の中高年世代の方々がメイン。毎回、同世代の活躍や、人生を彩る様々な役情報を盛りだくさんでご紹介しています。

この中の2ページをRyoma21の専用ページとして自由に企画し、会や会員の活動を紹介したり、お知らせを掲載しています。Ryoma21では『わたここ』を会報誌として位置付け、会員に特典のひとつとして配布しています。

 今回から「ききがきすと」の作品を紹介するページが新シリーズとして立ち上がりました。「ききがきすと」はRyoma21のユニークな活動で、語り手の話にじっくりと耳を傾け、その話を書きとめ、語り手に代わって「その人なりの自分史」を残すお手伝いをする活動です。第1回目は88歳女性の従軍看護婦体験談です。

◆「ききがきすと」作品ページ

 


  また、専用ページの第2回は、パソコンサークル「さくさく」の活動紹介です。毎月講座を開催し、足立区の「団塊世代のためのブログ講座」を担当するなど活躍しています。リーダー・岩田靜美さんは「パソコンは怖くない、みんなで大いに楽しみましょう!」と呼びかけています。

◆パソコンサークル「さくさく」紹介ページ

 今後も、グループ活動やユニーク会員紹介も行っていきたいと考えています。感想やご意見などがありましたら、Ryoma21事務局までお知らせください。
 メール:info@ryoma21.jp  FAX:03−5537−5281

 なお、『わたしのここから』をご希望の方は、株式会社東和「わたしのここから」編集部までご連絡ください。
  〒110-0014 東京都台東区北上野2-3-13-502
  電話:03-3844-3697
  e-mail? wako1@lily.ocn.ne.jp
  http://www16.ocn.ne.jp/~cocokara/

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.