人々の営みに魅せられて 美しい風景を支える現実を記録する
【はつらつセカンドステージ

2018年10月25日

 
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する季刊誌『FINANCIAL FORUM』2018秋号No.122号が発行されました。

松本が担当するページは「はつらつセカンドステージ」
定年後に活躍するリタイア世代を紹介し、第二の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしています。

今回で連載第48回目になります。

人々の営みに魅せられて
 〜美しい風景を支える現実を記録する〜

藤田茂男さんは、まもなく消滅する可能性のある高知県の山村を訪問し、そこで暮らす人々の営み自然を記録し、多くの人に現状を伝える活動を行っている。

最初はコンクールに出すための写真を撮っていたが、村人に接しているうちに、美しい風景も棚田も、高齢な人たちが守っていると気づき、自分がやるべきことは何かを知った。以来、記録写真家として活動を続けている。

詳しい内容は本文をご覧ください。

【掲載記事】 クリックすると大きな画面で読むことができます。

  

【今までの記事一覧はこちらで】

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.