生活情報誌『くらしの知恵』の特集「定年後の地域デビュー」を監修しました

2018年4月14日

 
 

共同通信社が発行し、加盟するマスコミ各社(岩手日報、山形新聞、信濃毎日新聞など)が無料で配布する家庭版の生活情報誌『暮らしの知恵』は、4月号で「定年後の地域デビュー」を特集しました。

その特集の情報提供と監修を松本が担当しています。

内容は、私が担当する地域デビュー講座で、普段お話していること。記者さんがうまくまとめてくださいました。

ポイントは、第一に、必要な情報を収集すること、第二に自分から動き出すこと、第三に、そのために、地域デビュー用の名刺を作ること。その他、地域デビューに役立つポイントがいろいろ書いてありますので、記事をご覧ください。

◆役割がある!仲間ができる! 「地域デビュ」ーしよう

 *記事をクリックすると、PDFで拡大して読めます

 

  

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.