庶民の歴史を伝える「ききがきすと」と聞き書きを語る
松本すみこの大人のインターネット情報ラジオ「あすも」第3

2017年08月9日

 
 

インターネットラジオ番組・大人のためのライフスタイル情報「あすも」

「あすも」というタイトルは、「今日も、明日も、明後日も、年齢を気にせずに、アクティブに生きよう!」という意味を込めてつけました。

その3回目が8月9日に放送開始となりました。

ゲストは、私たちが活動するNPO法人シニアわーくすRyoma21の認定「ききがきすと」の資格を持っている鶴岡香代さん。

庶民の歴史を伝える聞き書き活動を熱心に行っています。

聞き書き活動はRyoma21の大事な活動です。実は、松本も「ききがきすと」。

でも、なかなか聞き書きという活動を知っていただく機会がありません。

そこで、多くの作品を持つ鶴岡さんをお迎えして、聞き書きとは何か、どんな効果があるか、聞き書きの面白さと難しさなどをお伝えしました。

鶴岡さんは高知にお住まいで、戦争未亡人をやその家族などからお話を伺い、まとめています。

Ryoma21の総会もあり、上京していたところで、タイミングのいい収録となりました。

ぜひ、お聞きください!

http://honmaru-radio.com/sumiko0003/

このサイトからもアクセスできます。
http://honmaru-radio.com/category/sumiko/

「あすも」のfacebookページも作成しました。こちらへの「いいね!」もお願いします。
https://www.facebook.com/radioforseniorASUMO/


次回の放送は8月23日(水)です。
シニアの経験やスキルと、それを必要としている会社や団体、自治体とのマッチングシステムを作っている方をお招きします。お楽しみに!

◆出演者募集中!

放送を聞いていただいて、私も出演したい、皆さんにご披露したい話があるという方は、松本までお知らせください。どしどしご応募ください。ご提案をお聞きして、判断させていただきます。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.