団塊シニア世代のためのWeb情報誌アリア ロゴ

   
 
   
  メニュー
  → おとなの時代HOME
  → 松本すみこの活動
    ├ シニア世代に関する講演活動
    ├ 行政や自治体での活動
    ├ 企業やマーケット関連での活動
    ├ メディアに登場
  → 松本すみこの取材・執筆
    ├ 松本すみこの本
    ├ 京都総研『FINANCIAL FORUM』
    ├ 松本すみこの団塊消費動向研究所
     団塊世代のための定年準備講座
    ├ 充実生活みつけた
    ├ 本当にやりたい仕事って何
  → メールマガジン(購読受付中)
  → アリア会社案内
    ├ 会社概要
    └ プライバシー・ポリシー
     
    ◆シニアライフアドバイザー松本すみこ@facebookページ
    ◆「ききがきすと」@facebookページ
    ◆松本すみこ@facebook
     
   
   
     
    ◆日本語ネットカフェ『WA』
     
   
   
     
   

『松本・旧開智小学校で』
(2017年5月)

     
   

信州の松本に行ってきました。松本といえば、なんといっても、国宝・松本城。しかし、私が今回、見ごたえがあると思ったのは、旧開智小学校。

明治の初めに、見よう見まねで、これだけの洋風建物を作った心意気と大工さんたちの能力の高さに驚きました。窓枠などの配色はモスグリーンとブラウンと渋いながらも、モダン。いいセンスです。

そして、もっとも心に刺さったのは、上の写真の「子守り教育所授業」と。この写真が撮られた明治34年頃には、働いていて学校へ行けない貧しい子供がたくさんいたのです。その子守りたちのための特別授業なのですね。皆、背中に赤ちゃんを背負っています。それでも、結局、来なくなってしまう子供が多かったと書いてありました。わずか100年ほど前の日本の姿です。

そして、最後は古い学級日誌。私が訪問した4月29日のものです。ただし、明治24年。追試の日だったようで、思わず、頑張れ!と思ってしまいました。そういえば、昔は追試で落第生は救われました。今の落第生も救われているんでしょうか。

バックナンバーはこちら

   
     
   
     
   
     
   
     
     
     
     
     
     
     
 

アリアは設立以来、団塊シニア世代の動向分析・調査、ライフスタイルの提案を行い、講演、コンサルティング、講座・セミナーおよびシニアコミュニティの企画・運営、執筆などを手掛けています。

アリアの最新ニュース

外国人のための日本語ネットカフェ『WA』を始めました
メルマガ「大人の時代」(ほぼツキイチ)を発行。購読希望の方はこちら
  最新4月号はこちら!


 松本すみこの最新の活動、執筆やプロデュースした記事をお知らせしています。  
・『公明新聞』の記事「シニアも資格にチャレンジ」に登場しました

(2017.05.27)

・埼玉県東松山市きらめき市民大学で「地元での生きがい活動」講座を担当

(2017.05.24)

・スローネットコラム:ふらりまち歩き「信州・松本」主な名所は徒歩でマイペース巡り (2017.05.22)
・スローネットコラム:高額療養制度を知ってますか? 200万円が10万円に!

(2017.05.18)

・地方創生とシニア:60歳の定年後、ハープ博物館を作り出した男の夢物語

(2017.05.17)

・『中央公論』特集「65歳からのハローワーク」で慶応・清家篤教授と対談 (2017.05.11)
・地方創生とシニア:なぜシニア世代は「Facebook」を好むのか? (2017.05.10)
・シニアライフコラム「最近、怒りっぽくなってない?」を掲載 (2017.04.29)
・アクティブシニアレポート:自由が欲しい!退職後に選んだ仕事は“能面師”

(2017.04.22)

・福島県須賀川市で講座「第二の人生は地域社会でもうひと働き!」を担当

(2017.03.17)

 

松本すみこの連載

 → 地方創生とシニア(まぐまぐ『ジモトのココロ』)
  第21回 60歳の定年後、ハープ博物館を作り出した男の夢物語
     第20回 なぜシニア世代は「Facebook」を好むのか?
     第19回 54歳から始めた千葉県の乗馬クラブが大成功
     第18回 平均年齢68歳の「爺-POP」が元気、今後はこれが普通?
        *記事の一覧はこちら

 → 京都総合経済研究所『FINANCIAL FORUM』
  第42回 自由が欲しい!退職後に選んだ仕事は“能面師”
       〜10年後に気づいた先祖とのかかわり〜
     第41回 誰もがホッとできる「幸せの家」をめざして
       〜夫と2人、畑のど真ん中で喫茶とイベントホール〜
     第40回 記憶をたどり、昭和の風景を描き続ける
       〜東日本大震災と戦後焼け野原の光景が重なった
       *記事の一覧はこちら

  → 松本すみこコラム(大人のSNS『スローネット』
   第5回 ふらりまち歩き「信州・松本」主な名所は徒歩でマイペース巡り
      第4回 「高額療養費制度」を知ってますか?
       〜200万円の医療費自己負担が10万円に〜
       *コラムの一覧はこちら

 → 松本すみこのコラム「シニアライフ
  第25回 最近、怒りっぽくなってない?
     第24回 私のために作ってくれた・・・
     第23回 街にでしょううよ! タウンモビリティ
       *コラムの一覧はこちら


メディアに登場 

『公明新聞』の記事「シニアも資格にチャレンジ」に登場
『中央公論』で慶応・清家篤教授と「生涯現役社会」を対談
『ゆとりら』創刊号の「母と私の60年戦争」に松本が登場
プレジデント「あなたの人生90年+α 働き方全課題60」
週刊朝日の特集「高齢者は75歳 老後が消える?」にコメント
サンデー毎日「2017年のキーワード・死後離婚」にコメント
BS日テレ「徳光和夫のシニア時代を楽しく過ごそう!」に出演
週刊朝日に「定年後の働き方」の記事が掲載
      →  もっと見る

→ テレビ関係

 ・BS日テレ「徳光和夫のシニア時代を楽しく過ごそう」
 ・TBSに「高齢者の接客術」のテーマでVTR出演
 ・SUNTRYサプリメントの紹介TV番組に出演
 ・テレビ朝日に「老々接客」のテーマでVTR出演
 ・BS-TBS「土曜ニュースまるわかり!」に出演
 ・NHKのEテレ「団塊スタイル」に出演
  
  → もっと見る


団塊シニアの生き方、地域デビューに関する講演・セミナー活動 

  団塊シニア世代の現状や課題を、行政・自治体、 大学、研究機関、
  シニア団体、社会福祉協議会、日本同様に高齢化が避けられない諸外国
  などでお話をしています。
   → すべての講演活動はこちらで

  シニアライフアドバイザー・松本すみこの講演・講座活動のパンフレットができました!
     ここからダウンロードできます


シニアに関する講演と講座の企画・運営

 → 自治体からの受託講座

「リタイア世代の関心は何か」「団塊の世代が注目してくれない」「講座終了後、実際の地域デビューにつながらない」 などの悩みをお持ちの自治体に新時代のシニアにとって関心の高い講座をご提案します。

 【担当例】 
   ・ 愛知県生涯活躍社会づくりシンポジウム
      「生涯現役社会の実現に向けて」で講演
   ・東京都江東区の
      「50代からの地域活動実践セミナー」が終了
                → もっとを見る


 → 団塊シニアのためのカルチャー・文化講座

 ・聴き書きの会「ききがきすと養成講座」の作品はこちらで。

 ・外国人のための日本語ネットカフェ『WA』


団塊シニア市場関係

シニア向け商品やサービスの開発・提供に取り組んでいる企業や商工会議所などで、団塊シニアの動向に関する講演やアドバイスを行っています。シニア市場に関する執筆もお受けします。
また、NPO法人シニアわーくすRyioma21と協力して、企業などからの依頼による個別聞き取りによる市場調査もお受けしています。

  今までの調査内容はこちら


松本すみ子の本

 → 『地域デビュー指南術 〜再び輝く団塊シニア〜 』
    (東京法令出版)
 → そうだったのか!団塊マーケット  本気で取り組むビジネス戦略
    (経済法令研究会)   *韓国語版はこちら
 → 心理系の仕事を見つける本 (中経出版)
 → 自分分析!つまらない毎日なら好きなこと」で独立しよう (明日香出版社)

今までの主な連載コラム
  ●松本すみこの団塊消費動向研究所  ●団塊世代のための定年準備講座
  ●取材:本当にやりたい仕事って何    ●取材:充実人生みつけた
  ●取材:著者に聞


 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-5537-5281 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。



copylight 2004-2008 arias All rights reserved.